ニキビ跡をレーザーで消した後もしっかり肌ケアをしましょう

除去して再生させる治療

顔を触るウーマン

問題のある箇所を除去

怪我をすると、体は再生能力によって、それを自然に治していきます。しかし傷が深いと、回復には時間がかかりますし、回復しても傷跡が残ることがあります。ニキビも同様で、基本的には体が治していきますが、悪化しているとすぐには回復しませんし、ニキビ跡ができてしまうことがあるのです。そしてニキビ跡も、簡単には消えません。そのニキビ跡を、スピーディに除去できるのが、美容外科でのレーザー治療です。レーザー治療は具体的には、その部分の肌を蒸散させるという方法でおこなわれます。つまりニキビ跡を、その場所からレーザーではがすのです。はがすことで肌は多少えぐれたようになりますが、やはり再生能力によってそこは徐々に平らになっていきます。つまり問題のある箇所を除去して、肌に再生を促すことがレーザー治療なのです。

再生能力を高める治療

ニキビ跡には、肌が赤色や茶色に変色しているものや盛り上がっているものなど、複数の種類があります。そしてそのいずれも、レーザー治療で除去することができます。もちろん、除去した後で再びその箇所が変色したり盛り上がったりしないよう、しっかりと保護がおこなわれます。そのためその箇所は、白く美しい肌として再生していくことになるのです。再生能力は年をとると低下していきますが、その場合は再生能力を高めるレーザー治療もおこなわれます。温めることで、肌の細胞分裂の回数を増やし、それによって回復速度をアップさせるというものです。これを組み合わせることで、肌は一層スピーディに美しく回復していきます。いずれも、照射するだけという手軽さなので、ニキビ跡に悩む多くの人が積極的に利用しています。

ニキビの跡に効果的な治療

スキンケア

ニキビ跡が残ってしまい、肌が凸凹して見える場合には、レーザー治療で改善することが可能です。レーザーによって皮膚の古い角質を除去し、滑らかな肌に変えることが出来ます。

もっと知ろう

セルフケアで治らない症状

照射治療

ニキビ跡のレーザー治療はニキビ跡のタイプによって効果が異なりますから、しっかり医師と相談した上で治療法を選択するのが良いでしょう。ただ、自由診療のため費用はかかりますし、「治療後に強い副作用があらわれる事もある治療法」という事は理解しておく必要があります。

もっと知ろう

ニキビの跡を綺麗にする

微笑む人

凸凹としたニキビ跡は、美容クリニックで治療することができます。患部にレーザーを照射することによって、ピンポイントでニキビ跡を消すことが可能になるのです。施術の方法はいくつかあるので、専門の医師と相談しながら、最適な方法で治療しましょう。

もっと知ろう